家づくりの前に

【正直な感想・デメリットも】怪しくない?しつこくない?間取り・見積もり一括作成サービスを利用した体験談

「自分の理想の住まいを作りたい!」

そう思って、みんな展示場に行ったりモデルハウスを見たり。

そこで会った担当さんと話し合い、最終的に家を建てる会社を一社だけ選ぶ…。

サラッと書きましたが…

これ、めちゃくちゃ大変ですよね!(笑)

なにせ見学して、担当さんと話すのに1時間半はかかります。

もし子連れなら、落ち着いて話を聞くこともできません。

しかも、世の中にはたくさんの住宅会社があります。

あめの
あめの
だんだん疲れてきます…

そこで我が家はネットで完結できる「間取り・見積もり一括作成サービス」を利用してみました。

あめの
あめの
完全無料です

利用した感想をひと言で言えば…「やって良かった」です。

利用してみるとどんな流れになるの?

しつこく営業されないの?

そんなちょっとした疑問。

それだけでなく、メリットやデメリットも正直にお伝えしますね。

※ちなみに我が家は全く別のハウスメーカーで家を建てることになりました。(夫の仕事の関係です)

\複数会社に間取りと見積もりを請求できる/

無料の間取り作成サービスを使ってみる

家づくり一括比較見積もりサイトを利用した流れ

まずフォーマットに住所や名前、希望などを入力。

この時、連絡手段を「メールを希望」と入力するのがポイントです。

電話がかかってきません

営業電話が苦手、自分のペースでやり取りしたい!という人にはオススメです。

希望情報の登録が終わると、

住んでいる地域で登録しているハウスメーカーさんが出てきます。


※こちらは加盟会社一覧です

私はその中から3社を選びました。

登録したらどんな連絡が来るの?

登録後2日以内に、3社すべてからメール、そのうち1社から資料(パンフレット)が届きました。

あめの
あめの
早い!

メールはどの会社もすごく丁寧で、好感が持てました。

イベント案内も来るので、チラシをチェックする手間も省けました。

あめの
あめの
モデルハウスに行ったらクオカードがもらえるキャンペーンもありました!

利用して感じたメリット①未公開の土地情報が手に入る

3社のうち1社は、希望していた地区の土地情報を郵送してくれました。

しかも「未公開情報!」

※実際の写真

先に知ることができれば、教えてもらったのが分譲地だった場合、条件のいい区画をゲットできますよね。

特に土地探しで疲れていた私には朗報でした。

【心配症×地元民ではない】私が土地探しの時に参考にしたサイト3選!こんにちは、心配性な2児の母、あめのです。 家づくりをしていく中で、ある意味基本となるのが「土地」。 どんな場所に家を建てる...

利用して感じたメリット②プロが間取りを提案してくれる

自分たちで考えるには、やはり限界があるのが「間取り」。

私たちが送ってもらった間取りは、

「なるほど、そんな発想が!」というアイデア満載。


※実際の写真

餅は餅屋、と言いますが、「さすがプロ!」と感動しました。

利用して感じたメリット③比較が家でじっくりできる


※実際の写真

家づくりの値段って、会社によって本当にさまざま。

この提示された値段が、

高いのか?安いのか?がわからないまま、

営業さんのプレゼンを聞くようになります。

一度目の家づくりでは、

出された見積金額を見ても「相場」がわからないのでちょっとモヤモヤしていた私。

あめの
あめの
かと言って、担当さんの目の前で「これ高くないのかな?」なんて夫に言うことも出来ず…

ですが間取り・見積もり一括比較サイトの見積もりは自宅に届きます。

なので、

「A社はこの○○が安いんだね」

「B社はベースが高いけど、この項目は他社より安いね」

などの率直な感想を、夫婦のペースで話し合うことができます。

あめの
あめの
ノンストレス!

そして自分の理想の家が「だいたいこのくらい」というたたき台が手に入るので、他のハウスメーカーさんを回る時も参考になりました。

建物本体価格以外の管理費や屋外給排水工事などの価格が、各社によって差が大きいこともわかりました。

あめの
あめの
見積もりを見る目が養われました(笑)

利用して感じたデメリット

正直、特にないというのが率直な感想です。

しいていえば…ですが、

お断りの連絡をしないとメールやDMがずっと来ます。

「もう他で決めました」とお伝えする時、ちょっと申し訳ない気持ちになりました。

とはいえ我が家はすべてメールでのやり取りでしたので、対面よりはずっと気が楽にお断りすることができました。

【結論】間取り・見積もり一括請求はやるべき。

色々と書きましたが、一括請求はメリットの方が断然大きかったです。

約3分で入力完了、それだけで手元に豊富な情報を揃えることが可能です。

この請求先の住宅会社に決まらなかったとしても…

その見積りと間取りは「たたき台」として家づくりに活用できます。

また、毎月99名先着で

「家づくりの教科書」をもらえます。

pdfでダウンロードして読む特典なのですが、スマホでも確認可能。

あめの
あめの
とても勉強になりました!

家づくりのための書き込みスペースがあるので、その場合はプリントアウトが必要。

あめの
あめの
家づくりののメモ代わりにもなるので便利です~

ぜひ活用してみてくださいね♡

効率の良い家づくりのために

無料で複数の会社に間取り作成・見積もりを一括請求できる

>>無料の間取り作成サービスを使ってみる

この記事が少しでもお役に立てますように。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【貯金ゼロ・頭金なしの我が家の体験談】家づくりってどうしたらいいの?貯金ゼロ・頭金なしの共働き夫婦が家づくりに取り組んできたヒストリーです。2年もかかりました。...